おとのいろ

とある整体師のブログ(※記事中のホームページリンクは無効です)

*

超個人的なシンクロニシティ

   

スポンサーリンク

レミー、ボウイに続き

プリンスまでもが逝ってしまいました

今年は本当になんなんですかね

天災と急逝と

ちょっとうまく感情の整理ができません

 

私が上京してきた日は

マイケルジャクソンの命日でもあります

 

福岡での仕事に限界を感じ

新境地を求めて

意気込んで朝、福岡空港から飛行機に乗り

羽田空港で見た最初のニュースがマイケルの死でした

異次元に来てしまったんじゃないかと感じるくらい何が起きてるのかわからなくて

東京は未来都市なんじゃないかとバカな事すら真剣に考えた事を覚えています

マイケルが死ぬはずないじゃん!って

 

時は流れて

さぁ、自分のサロンを立ち上げるぞ!と意気込んでいる時期に

デビットボウイとプリンスの死

なんですかこのシンクロニティ

何か意味があると思わずにはいられない

 

当時はマイケルの死のショックを

『ひとつの時代の終わりと始まり』と捉えて

スポンサーリンク

それを無理矢理自分にもあてはめ

『東京での生活』に対する不安をポジティブに捉える方向へ持っていくように努めました

なんという大それた考えでしょう

すみません

 

でも今回も同じように

『自分のサロン』に対する不安を・・・

・・・果たして持っていけるのか

ちょっとまだ時間も必要な感じがあるのでよくわかりませんが

 

間違いなくまたひとつの時代が終わったと思います

マイケルもボウイもプリンスも

唯一無二のアイコンでした

一度は生で見ておきたかったアーチスト

もう絶対見れなくなってしまった

 

でも終わりは始まりでもあり

 

向こう側の世界で一体どんな大きな音楽フェスが開催されるのか

 

時は戻らない

後悔も先に立たない

だからこそ後回しにしない

また改めて思います

今をきちんと生きようと

 

プリンス

お疲れさまでした

安らかに

ありがとうございました

スポンサーリンク

 - 思い出, 音楽 ,