おとのいろ

とある整体師のブログ(※記事中のホームページリンクは無効です)

*

ファイヤー!(リフレクソロジー)

      2018/04/09

スポンサーリンク

JR総武線 下総中山駅徒歩4分 完全予約制

隠れ家的おうちサロンでトータルボディメンテナンス

他の誰とも会う事なくプライベートな空間でゆっくり癒しの時間をお過ごしいただけます

初回のみwebからのご予約限定とお手数をおかけしますが

2回目以降はお電話でも簡単にご予約いただけます!

text4161

最近ポスティングを始めまして

一日10000歩以上歩いているのでいい運動になってます

ポストの前で祈ってる白衣のデブを見かけたら

それはおそらく私です、すみません

決して怪しい者ではないです

施術のご縁を祈ってるだけですので許してください

 

今日はおとのいろ施術メニュー『リフレクソロジー』のご紹介です

意味のわからないタイトルをご説明させてください

 

「ああ、リフレね。そんなの知ってるわ」

なんて言わないでください!

おとのいろのリフレ

ちょっと珍しい施術を取り入れてるんです

受けた方は100%驚かれます、今のところ

 

リフレクソロジーとは

足の裏の『反射区』と呼ばれる『面』を順番に刺激していく施術です

反射区は内臓と密接な関係があると言われていますが

それだけではなく

単純に心臓から一番遠い身体の部位である足底を刺激する事によって

滞りがちになりやすい血流の促進や

老廃物の排出を手助けする効果も期待できます

 

なぜ足は血流が悪くなりやすいのか

先述の通り、心臓から遠いという理由もありますが

それでいて一番体重がかかる部位にもなりますので

重力の影響で血管が圧迫されやすく、いびつな歪みが生じやすいんですね

お庭の水やりホースなんか、たまに途中でカクッと曲がってたりすると

そこで水が滞って出にくい事ってありませんか?

そんな感じの現象が(そこまで大げさではありませんが)血管にも起きやすいんです

メディキュッ○(隠れてない!)等

よく薬局や雑貨屋さんで『足のむくみ解消靴下』が売られていますが

あれは『弾性ストッキング』といって

医療の現場

例えば手術を受けられた事のある方は覚えてらっしゃるかと思いますが

手術中に血栓等ができないように靴下を穿かせられますよね

あれと同じ素材で

歪みが生じている血管を正常にする効果があります

寝ている時に足を圧迫して逆に身体に悪くないかという疑問もたまに聞きますが

特殊な素材で出来てるので問題ないですし

身体が横になっていて、重力の影響が少ない時間帯の方が効果が高いんですね

なので寝ている時に穿くのがベストなんです

 

閑話休題

リフレのお話ですね

 

足裏の反射区の刺激だけでも『リフレクソロジー』なんですが

そういった理由で

その効果を最大限に活かすためにはやはり

血液を心臓へ戻しやすくする役割もあるふくらはぎの筋肉も同時に刺激していく必要があります

膝から下全体を施術する事によって網羅するわけなんです

 

さてさて

いよいよおとのいろのリフレクソロジーの手順のご説明にいきたいと思います

 

最初はフットバスで程よく足裏の筋肉をリラックス

このフットバスは、例えばよもぎ蒸しとコラボでリフレを受けられた場合は省く事も可能です

その場合は余裕ができた時間をじっくり手技の時間にまわす事もできますし

スポンサーリンク

臨機応変に対応できます

ぜひご希望をお聞かせください

 

最初に足の表側、すねの部分をクリームで刺激後に反射区の刺激

その後『吸角』というガラスのカップで足底全体をさらに刺激していきます

『カッピング』をご存じでしたらわかりやすいのですが

ちなみにカッピングは痣がつく程の時間、身体に吸いつかせますが

おとのいろでは痣がつく施術は致しませんので

ほんの短い時間、足底のさらなる刺激を目的としています

こちらは文字での説明より、実際見た方が早いかと

 

 

ファイヤー!!です

熱くはないのでご安心ください

痛くもないのでご安心ください

吸角の刺激体感は『刺激』と呼べる程のものではないくらいなので

ちょっと拍子抜けしてしまわれるかもしれません

『吸いつかせて外す』と繰り返す事で血流に勢いを足してあげる感じですね

 

その後は今度はオイルでふくらはぎの刺激をして

使用したクリームとオイルをホットタオルで拭き上げて終了になります

 

ちなみにリフレクソロジーというと痛いイメージがありますが

強さはご希望に応じますのでご安心ください

私自身も痛いのは苦手ですので

基本はソフトかと思われます

でも罰ゲームのような痛さもお任せくださいw

 

こんなちょっとおもしろいリフレクソロジー

一度、話のネタに受けてみませんか?

 

 

 

 

もしよろしかったらランキング応援してください
ポチッとワンクリック!


自宅サロン ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへ
にほんブログ村

美容・健康

スポンサーリンク

 - サロン情報, 施術メニュー ,