おとのいろ

千葉県船橋市 JR下総中山駅徒歩4分 音楽大好きな女性整体師がやってます! プニプニ柔らか手で極上の本格派ボディメンテナンス!

*

オステオパシー考察

   

スポンサーリンク

JR総武線 下総中山駅南口徒歩4分 完全予約制

リラックスおうちサロンで女性整体師によるトータルボディメンテナンス

心地よい生活のリズムで柔らかな日々のメロディを奏でる事ができるよう

お身体のバランスの面からぜひお手伝いさせてください^^

下総中山の整体『おとのいろ』でお身体のチューニング♪

(現在一時的に当日予約の受付を休止させていただいております。ご了承ください)

独学でほんの少しずつ勉強しはじめているオステオパシーですが

知れば知る程わかりません!

だから哲学なのか?(違っ)

・・・もともと地頭があまりいい方ではないうえに

学生時代はほとんど勉強する事がなかった性根怠けた私ですので

この年になって新しいものを理解するのには少し時間が必要です・・・

とりあえず的にですが、一旦自分でも納得できる解釈ができたので

覚書的に書いてみる事にしました

 

これはあくまで私個人の考察で

簡潔に説明しようとすればする程語弊が生じる気がしないでもないので

そのあたりをご理解いただければと思います

 

オステオパシーの理念

『身体全体をひとつのユニットとして治療する』

このあたりから哲学的な匂いが漂ってくる・・・のかな

 

通常、私はお客さまの主訴を最優先して施術の組み立てを行います

例えば『肩こり』が主訴の場合は、肩こりの『症状』を最優先します

主訴には必ず触れますし、明確に肩周りの筋肉を緩める手技を施術のメインに据えます

 

オステオパシーは主訴に対しての施術ではなく

身体全体をみた問題点への施術によって体質改善へ導く事が目的で

場合によっては主訴には触れないという事もありえます

そもそもオステオパシー自体は施術方法ではなく、考え方なので

比較で説明するのはこのあたりが限界かなとも思います

 

『肩こり』と一言で説明はできますが、その原因は必ずしも肩ではない

というのは常識ですが

身体の歪み等の問題点が改善されれば(体が整ってさえいれば)

人間が本来持っている『自然治癒力』で肩こりは治るはず

そういう考え方を基礎として施術をするオステオパシーは

『整体(体を整える)』という言葉で考えた時

一番シンプルで誠実だなと感じました

 

ただ、その考え方を忠実に実行するとなると

かなり高度な技術と知識が要求される事になり

大袈裟でもなんでもなく医者の知識よりレベルは高くなるはずです

そこが「習得したい!」と感じる最大の魅力でもありますが

履き違えると『オステオパシー』という言葉に怪しさを付加させる原因なのかもしれない

と考えたりもして・・・

 

『高度な技術を持っている』という自負が

過剰なプライドとなると閉鎖的になり普及しづらい

それをさらにこじらせると

『オステオパシー』という言葉自体が絶対的な価値になり盲信が生まれる

スポンサーリンク

もともとは哲学も宗教も同じ『思想』という枠の中のものなので

このあたりのリスクはとても高い

盲信は自己完結になりやすい

私が遭遇したおかしな施術者に関しては

こういった段階を踏んで生まれたんじゃないかと・・・

これが自分でも納得できる一応の答えとなりました

 

だからこそもったいないなーと

しっかりした理論に基いた魅力的な手技がたくさんあるのに

世に普及しないのは出し惜しみ的な選民意識を施術者側が持ってるのでは?

特に海外では国家資格レベルの技術が、日本では民間資格でしかない

というものがたくさん(というか大半)

という事実がまた意固地になるのかもしれません

前回のブログのような体験はできればもうしたくはないんですが

皮肉にもそれがきっかけで興味を持ち、自分なりに調べ、良さを見出し

今はもっと誤解なく、たくさんの人が理解して施術を受ける事ができるようになればいいのにと切に感じます

 

まとめとしてのオステオパシーに関しては、アイキャッチ画像のホワイトボードが

一番簡潔で一番伝わりやすいのではないかと拝借しました

私の救世主となった、西川口の小林先生のお言葉です

(長々と書き綴った私のブログはなんだったんだ!という話ですが)

私もオステオパシーの考え方といくつかの手技は出来れば取り入れたいと頑張っています

ただ、それはまだまだ先の話になりそうなので長い目でお待ちください

 

あくまで施術を受けるお客さまが主体

それは最初から一貫して私が心に誓っている事です

今回はオステオパシーを話題には出しましたが

流派云々ではなく

私達施術者は、全ての意味で『伝わる技術』を習得しなければなと

改めて襟を正す結果となりました

そういう点ではとてもいい反面教師だった!

と思う事にしましょう!

 

今年最後のブログを一応きれいにまとめるために無理矢理いい話に昇華させてみました

(未だに腹立だしいのが本心ですが)

 

 

今年一年、またたくさんのご縁が繋がり

たくさんの勉強もできた、充実した一年だったと思います

月並みですが今後もお客さまひとりひとりのライフスタイルのそばにあり

お客さまの笑顔で完成するサロンを理想として日々精進してまいります

来年もどうぞよろしくお願い致します

良いお年をお迎えくださいませ♪

 

 

 

もしよろしかったらランキング応援してください
ポチッとワンクリック!


自宅サロン ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ ボディケアへ
にほんブログ村

美容・健康

スポンサーリンク

 - 整体 , , ,